成人の健診・予防接種

目次

成人の健康診断

渋谷区医師会では会員医療機関で以下の健康診断を実施しています。
健康診断を利用して、皆様の健康管理にお役立てください。

渋谷区国民健康保険加入者

国保無料健康診査 

渋谷区の国保に加入している方で、18歳から39歳まで(昭和56年4月1日~平成15年4月1日生まれ)の人

年2回国保無料健康診査を実施します。
(注)受診はいずれか1回で、同一年度内に2回は受診できません。

【問い合わせ】
国民健康保険課経理係TEL: 03-3463-1768

渋谷区特定健診 

渋谷区の国保に加入している方で、40歳~74歳まで(昭和21年4月1日~昭和56年3月31日生まれ)の人

令和2年4月1日から引き続き渋谷区の国民健康保険に加入している人

特定健診・特定保健指導は、医療が必要になる前に、健康管理に重点をおいて、生活習慣病の前段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を予防・改善することを目的にしています。特定健診は受診の際の自己負担はありませんので、すすんで受診してください。

受診期間

受診券は各期受診期間ごとに、6月・8月・11月中旬までに個別送付します。
(注)年度の途中に転入などで新たに加入したときは、本人が希望する場合のみ、届出により受付を行います(ただし、年度内に同様の健診を受けていないことが条件となります)。

(注)ただし、以下の人は除きます。

  • 受診する前に渋谷区国民健康保険の資格を喪失した人
  • 妊娠中の人
  • 長期入院中(6か月以上)の人
  • 障害者支援施設、特別養護老人ホーム、介護保険施設などに入所している人
    なお、同一年度内に1回受診できます。年度とは4月1日~翌年3月31日までの期間をいいます。
【問い合わせ】
国民健康保険課経理係TEL: 03-3463-1768

後期高齢者医療健康診査 

後期高齢者医療制度に加入している75歳以上の人に健康診査を行なっています。
健診料は無料です。

受診時期に保健所から受診券が送られます。誕生月によって、受けられる時期が異なりますのでよく確認のうえ、受診忘れのないように注意してください。

また、年度の途中で渋谷区に転入したときなどは、本人が希望する場合のみ申請により受け付けています。ただし、前住所で同様の健康診査を受けていないことが条件となります。

(注)施設に入所している人などは、対象となりません。

【問い合わせ】
国民健康保険課高齢者医療係TEL: 03-3463-1897

集合契約特定健診 

 上記以外の被保険者を対象

【問い合わせ】
各健保組合にお問合わせください

実施施設・実施時期など詳細は、渋谷区ホームページをご覧ください。

実地施設については医療機関検索からもお調べいただけます。

検査項目

国保健診特定健診後期高齢者医療健康診査
問診・診察
身体計測
血圧測定
血液検査
尿検査
胸部X線検査◯※1◯※1
心電図◯※1◯※1
眼底写真×◯※1◯※1
検査項目図

※1 医師の判断により行う項目
*特定健診では65歳以上の方の胸部X線検査は結核健診として法律で義務付けられています

成人の予防接種

インフルエンザ、肺炎球菌ともに高齢者の肺炎の原因となりやすく予防接種を受けて予防しましょう。
今年度、新型コロナウイルス感染拡大に際し、自費の方もインフルエンザの予防接種を受けることをお勧めします。

1. 季節性インフルエンザ予防接種

インフルエンザは毎年、秋から冬にかけての流行前の接種をしましょう。
 65歳以上の高齢者の方・・・・・公費、渋谷区では自己負担なし
 16歳以上〜65歳未満の方・・・・自費接種となります

2. 高齢者の肺炎球菌予防接種

肺炎球菌ワクチンは主に65歳以上の高齢者の方に公費で1回 接種ができます。

公費の予防接種について詳細は渋谷区ホームページのご案内をご覧ください。

3. 成人の風疹検査、風疹予防接種

風疹は、妊娠女性が罹患すると新生児に先天性風疹症候群が発症することがあります。
過去の予防接種において追加免疫がなされていない男性を対象に、風疹抗体価の検査、さらに抗体価の低い場合、公費での予防接種が可能です。

詳細は渋谷区ホームページをご覧ください。

4. その他の予防接種

水痘・麻疹・DT、破傷風、帯状疱疹等の予防接種については全て自費接種となります。

お問い合わせ
Top