一覧にもどる

ひがし健康プラザ地域包括支援センター

あなたの想いに寄り添います・・・・・

ご相談ください。ひがし地域包括支援センターです!

渋谷区では現在8地区に地域包括支援センターがあり、医師会は指定管理者として、ひがし健康プラザ地域包括支援センターを運営しています。 地域包括支援センターでは、高齢者の皆さまが住み慣れた地域で安心して生活を送るためのお手伝いをしています。 社会福祉士、主任ケアマネージャー、保健師などの専門スタッフが、電話・来所・訪問等によって、次のような区民支援サービスをおこなっています。

主な区民支援サービス

総合相談・支援 高齢者の皆さまやご家族の介護についてのご相談 介護保険サービスの利用や要介護認定の申請受付について 認知症相談
権利擁護・虐待の早期発見・対応 高齢者の皆さまとご家族が尊厳ある生活を送れるよう、地域のネットワークにより、支援を行います。
介護予防ケアマネジメント 高齢者の皆さまが今の生活を続けられ、要介護状態にならないように、ご一緒に適切なサービス計画(介護予防ケアプラン)の作成を行います。
地域のケアマネージャーなどの支援 高齢者の皆さまやご家族が安心して生活できるよう、ケアマネージャーへの支援や関連機関との連携を行います。

担当地域

恵比寿1・2丁目、広尾、東、渋谷3丁目

利用時間

月~土曜日:9:00~19:00 休業日:日曜日、祝日(敬老の日を除く)、年末年始

ひがし健康プラザ地域包括支援センター

〒150-0011 渋谷区東3-14-13 ひがし健康プラザ 1F TEL:03-5468-5901 FAX:03-5468-5902

ページトップにもどる